サイトマップ(全目次)

★エアコン関連

常識のウソ:エアコンと扇風機で節電は誤り

エアコンの節電に効果的な方法

エアコン付きの部屋に入る前から涼しくする方法(暑い日に帰宅するときなど)

飲食して体が熱くなっても、エアコンはそのままで扇風機をつけた方が良い



★裾上げとか、針と糸とか

簡単な裾上げ方法

ホチキス裾上げ方法

接着剤で裾上げ

天才的発明の針

糸は白だけでOK













当ブログサイト全体について:
著作年月日公的証明処置済み(当ブログ記載の年月日ではありません)


gredのファイルがどんどん溜まっていってハードディスクいっぱいになった話

クラウド型セキュリティソフトのgred Anti Virus アクセラレータ(無料版)(以降はgredと書きます)と通常のセキュリティソフトを同時使用していたら、gredのプログラムファイルがどんどん溜まっていった。で、やがて、ハードディスクがいっぱいになってしまった。その経緯と対処とその結果を書きます。

┃┃スポンサードリンク
┃┃

●環境:
パソコンにaviraとgredという2つのセキュリティーソフトを搭載しました。aviraは通常のセキュリティソフトと同じでパソコンに常駐するものです。gredはクラウド上に常駐する(正しい表現でないかも)セキュリティソフトで、他のセキュリティソフトと同時使用できます。
使っていたosはウインドウズXPプロフェッショナルです。
●経緯と症状:
パソコンのハードディスクがgredのプログラムファイルでいっぱいになってしまいました。ほんの1~2週間ぐらいの間にそうなったので、気がついたときにはほとんどハードディスクいっぱいでした。気づいたのは、パソコン(ウインドウズ)が起動時にお知らせみたいなダイアログで知らせてくれたからです。それで知った時点では、99.5%ぐらいが使用済みで残りの0.5%が未使用という、すごいものでした。このような有様になる前にその徴候は出ていました。それは、パソコンが3~5分ぐらいフリーズすることでした。詳しくいうと、マウス以外がいきなり動かなくなるんです。いきなりというか、ソフトを立ち上げたりソフトに大きな動きを加えたりすると、フリーズするんです。で当然全く動かないのですが、マウスだけは動くので、私はマウスでいろいろいじって、いくつかのソフトを立ち上げたりしようとするのです。でも、何の反応もないのです。でも、フリーズ開始から、3~5分ぐらい後に、いきなりフリーズが解除されるのです。その時、先ほどマウスでクリックして、立ち上げようとしたり、お大きな変化をさせたりしたソフトがまとめていっぺんに動いたり立ち上がったりするのです。もうすごい速さです。先ほどマウスで操作やクリックをして、動くはずだった(または立ち上がるはずだった)動きがいきなり始まるのですから。復数のソフトがほんの2~3秒の間に立ち上がったり、変化したりするのです。状況を知らずに瞬時のこの動き見た人がいるなら、パソコンがぶっ壊れたと思うに違いないでしょう。あるいは、あたかも、パソコンがやるべきことを思い出したようにいきなり動き出すって形容しても良いと思います。
もう一つ症状があります。それは、aviraのウイルススキャンが異常に長いのです(他の無料オンラインスキャンを試したけど、それは1時間以内という普通の時間だった。たぶんスキャンの設定が違うからだろう)。この症状が起こる前の正常時は、ウイルススキャンは長くても1時間半でした。でも、だんだん長くなり、しまいには15時間かけても半分ぐらいしかウイルススキャンができなくなりました。この時点で、なんでハードディスクの空き容量を確認しなかったのかと思うのですが、もしかすると確認していたかもしれないです(記憶が確かでない)。その確認時(正常の時の確認だったのかも)はハードディスクの空き容量は普通だと思っていました(というか、今までの正常時の空き容量を知っていなかったので、異常だと思わなかった)。ですから、自分では気づかずに、いきなり、ハードディスクの空き容量がなくなったのだと思います。後にこの対処として、gredのプログラムファイル群を削除するのだが、それらのプログラムファイルの更新日付を見ると、ある期間(3~5日の間)のがほとんどでした。ということは、ほんの3~5日でハードディスクに使用料が急激に増えたということです。爆発的に増えたとも言えるけど、厳密には3~5日だから処理の速いコンピュータの世界ではこの形容は誤解を生む恐れがある。なので、急激に増えたといったほうが無難か。
●対処:
まず、gredのセキュリティソフトを削除しました。もちろん、アプリケーションの追加と削除で削除しました。これで、これ以上gredのプログラムファイルが増えません。まあ、gredを停止するだけで削除はしなくてもいいのですが、削除をすれば、空き領域が増えるので削除しました。
その次にやったことはgredのプログラムファイルを削除することでした(ちなみに、このようにgredのセキュリティソフトを削除してから、という順が正しい。順が逆だと、もしかすると、もしかすると、もしかすると、トラブルになる可能性が出るかもしれないと思う。)。
さて、gredのプログラムファイルの削除だが、具体的には
C:\Program Files\securebrain\gred av accelerator\Quarantine
内のプログラムファイルの削除を試みました。
なぜこのフォルダー内のファイルなのかというと、ウイルススキャンで、このフォルダー内のファイルばかり何時間もウイルススキャンしていたからです。それほど、このフォルダー内のファイルが極端に多いのです。そして、なんといっても、このパス(パソコンないの住所。上記のC:\Program Files\secur・・・・・というやつ)にちゃんとgredって書いてあるからです。
プログラムファイルなので、削除して、パソコン自体が動かなくなったら困ると、いう心配があった。なので、ほんの少し削除して、再起動してみた。そしたら、それでも、ちゃんと動いたので、更にもっと多く削除して、再起動してみた。それでもちゃんと動いた。ところで、削除と言っても、ゴミ箱にまだ残っている。ちゃんと動くことが確認できたので、ゴミ箱の中も全部削除した。
このようにして、少しづつ(だいたい100ファイルぐらいずつ)削除していった。そしたら、そのうち、どういうわけか、またこの前と同じようなフリーズが頻発してきた。この削除の作業をするために、そのgredのフォルダーを開こうとしたり、gredのプログラムファイルを削除しようとすると、フリーズしやすくなった。でも、前述のように、5分もすれば、フリーズが解除されて、動くようになった。でも、そのうち、フォルダーを空けることさえできなくなってきた。ここで疑問があります。削除しているのだから、空き容量が増えて、だんだんフリーズが少なくなるはずなのに、逆にフリーズが増えてきた。これはおかしいということです。理由はたぶん、プログラムファイルをいじった(削除した)からだと思います。wordなどの文書ファイルとかなら、削除すれば、するほどハードディスクが軽くなって、フリーズが少なくなるのだが、プログラムファイルは積極性があるというかそんな感じのファイルなので、フリーズしやすくなるのだと思います(理由になってないかも)。
で、結局どうしたかというと、先程のパス、すなわち、
C:\Program Files\securebrain\gred av accelerator\Quarantine
のQuarantineというフォルダーをまるごと削除することにしました。その削除の操作をしたのですが、5分から10分ぐらいは何の反応もありませんでした。でその後、「いったんゴミ箱に入れるという形の削除はできないが、直接削除することはできるので、そうしますか?」という旨のダイヤログが出たので、はい、を押しました。これは巨大なファイル群だからです(たぶん50ギガぐらい)。これで、削除が始まりました。削除が終わるまで、あとどのくらいかかるかという、残り時間表示は最初の頃は出なかったですが、削除開始から、30分もしたら、出るようになりました。そしたら、初めの頃は300分ぐらいと書いてありました。でも、実際は3時間ぐらいで全部削除できました。
で、結果をいうと、うまく行きました。すなわち、最初の頃はあと300分って書いてあったのだが、とうぜん、だんだん少なくなって、最後にあと1秒ってなって、全部削除できたという表示になりました。で、再起動を試みて、その結果、正常に再起動が出来ました。次に、いったんパソコンの電源を切って、数十秒後に電源を入れましたが、それも、正常に起動しました。うまく行って本当によかった。なぜそんなに大げさに、プログラムファイルの削除でほっとするのかというと、プログラムファイルの削除では、「プログラムの追加と削除」というところで削除しない(あるいはアプリケーションに同梱の削除ツールを利用しないと)と、ウィンドウズが壊れることがあるからです。それどころか、再インストールができなくなることさえあるからです。

(以下に示すpsとは追記という意味です。)
ps1: 削除をするとき当然他のアプリケーションは閉じたのですが、モデムを切ったら、もっとスムーズに削除できるようになりました。 ps2: ところで、削除したファイルの数はどれくらいかというと、おそらく数十万です。これは、gredを使っていた頃の、表示でそのくらい出ていたと記憶していたからです。それから、他の方法でも計算できます。このファイル群を削除したら、50ギガぐらい少なくなったので、全部で50ギガのファイル群だと分かります。で、ファイルひとつひとつはたしか50KBぐらいだったので、50ギガ÷50KB=1,000,000なので、100万個です。すなわち、数十万個から100万個のファイルがインストールされてこのようにハードディスクがいっぱいになったということである。そして、それを全部削除したということです。
ps3: 削除し終わったあと、ちゃんと動くか心配です。何しろプログラムファイルファイルの削除なので、動かなくなるってこともありえます。オイラはこの分野は素人なので、こんな心配をしてしまうのです。よく知っている人なら、とうぜん心配などしないのだろうけど。
ps4: 削除前は0.7ギガ~1.4ギガしか空き容量がありませんでした。削除したら、50ギガに増えました。
ps5: とうぜんこの削除作業をする前に、万一の再インストールのために、データのバックアップを取っておきました。
ps6: 削除の手順はファイルやフォルダーを選択して右クリックし、削除をクリックする。これが削除の手順です。もちろん、gredというアプリケーションの削除は:スタート→コントロールパネル→プログラムの追加と削除→・・・・という手順である。ところで、前にも書いたが、
C:\Program Files\securebrain\gred av accelerator\Quarantine
内のファイルはすべて、プログラムファイルなので単に右クリックして削除を押して、大丈夫なのだろうかと心配だったが、大丈夫だった。
ps7: 通常はC:\Program Files以下のファイルは閲覧できないようになっている。なので、閲覧できるようにする必要があったのでそうした。閲覧できるようにするには: スタート→設定→コントロールパネル→フォルダーオプション→表示(タブの名前)→「すべてのファイルとフォルダを表示する」にチェックを入れる→OK(たぶんこの方法だと記憶しているがもしかすると違うかも)

●原因と思われること:
たぶん、除外という操作・設定をしなかったことだと思います。というか、よくわかりません、といったほうがいいかも。勉強不足で使用したために、こうなったと思われるし。

ps8: gredとは、ここでは正式名がgred Anti Virus アクセラレータ(無料版)のことである。
ps9: aviraとは、ここでは正式名がavira antivir personal 日本語(無料版) のことである。
ps10: 今思い出したので書きますが、ネットでつないだ状態でのパソコンの通常の使用時に右下にgredのお知らせが頻繁に出ました。お知らせの板が右下から顔を出すって感じで出るのです。でなんて書いてあったかというと、「・・・をブロックしました」とか言う内容でした(ブロックという表現ではなかったが、内容的にはそのようなものです。よく憶えていないのでこう書かざるをえないのです)。で、このお知らせがかなり頻繁なんです。今思い出してみれば、この時、というかこのお知らせが出るたびに上記で削除したファイルをインストールしていたのだということで納得しました(今頃納得しても遅いが)。ついでに言うが、aviraのウイルススキャンをしている時は特にそのお知らせが頻発しました。
ps11: その後aviraでウイルススキャンをしたら、56分26秒でウイルススキャンが完了した。今まで十何時間もかけても半分しかウイルススキャンできなかったのに。ちなみに、ウイルス等は全くなかった。
最終的にというか現在はgredは使っていません。aviraのみの使用です。厳密にはウインドウズに標準で付いているファイアーウォールも使っているが。では、gredは今後使うのかについてですが、まだわかりません。つまり、gredをよく知らないで、使っていたふしがオイラにあったようなので、もっとgredを理解できて、利用したほうがいいと思ったら利用するっていう感じ(予定)です。
●結果
結果はすでに書きましたが、飛ばして読んだ方のために簡単に書きます。gredのファイル群を全部削除した。そしたら、空き容量が削除前は0.7ギガ~1.4ギガしか空き容量がありませんでした。削除したら、50ギガに増えました。プログラムファイルの削除は危険なのですが、なんとか、無事削除できました。そして、正常なパソコンになりました。
┃┃スポンサードリンク
┃┃

iiiii


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://abccba7.blog3.fc2.com/tb.php/86-99510fc9



手のり仔猫【3D写真集】 (玄光社MOOK)

中古価格
¥344から
(2017/4/5 11:28時点)


手のり仔犬【3D写真集】 (玄光社MOOK)

新品価格
¥4,844から
(2017/4/5 11:32時点)



   ↑↑↑
フレッツ光申込みで工事費割引+月額無料期間あり!
更に≪最大40,000円キャッシュバックキャンペーン中!≫申込全員対象



かわいい子猫

子犬は30cmぐらい下です




以前はここに広告があった





■ ■
インコが猫に日本語で話しかけて起こす動画  
話す内容は→ 猫の名前 と おはよう と 猫の鳴き声のマネ